注目の記事 PICK UP!

【ウナギ釣り師には必須】作れる道具は自作しよう!!

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村

道具は買うだけではない!!作るんだ!!

普段、釣りをされている皆様や、これから釣りをしようとする皆様のほとんどが、釣具店での道具購入をされると思います

しかし、釣具屋で購入すると効果になってしまうこともあります

たとえば、100円ショップで売っている小さいステンレスボウル

100円ショップで購入すれば108円で済むのですが、これが釣具屋で購入すると、エサ混ぜ用として高いと800円くらいする物もあります

釣行だけでもお金が掛かりますので、少しでも節約の意味を込めて自作しましょう

ウナギ釣りに特化した道具

ウナギ釣りに特化した道具と言えば色々とありますが、今回は、多くの釣り師がエサとして使っているドバミミズを通し刺しできる道具を作っていきます

まずは全体像を見てみましょう

素材はステンレス線で出来ており、非常に硬く、錆びにくい素材です

根元部分です

このように斜めにカットした先を180度折り曲げてあります
ここにチチワを作ったハリスを引っかけます

先端部分です

ここからミミズを通し掛けをします

ハリスに作ったチチワを通した全体像です。

チチワを通した拡大です

このようにした後でミミズを通すと、まっすぐに針先までミミズが降りてきて通し掛けが簡単にできます

これはウナギ釣りを始めたばかりの時に私の住む地区の漁業組合の方から教えてもらいました

お店でミミズ通しを買うとそれだけでも1,000円以上するので、私はこうして廃材からのリサイクルをちょこちょこしています

以前、100円ショップの針金で作ったのですが、柔らかすぎてすぐにクネクネになってしまうので、ステンレス線を探して作りました

自分の使いやすい道具を作りだそう

釣りはアイデアの部分が非常に大きく左右する遊びだと思っています
100円ショップ、廃材など色んな物を使えば、時として既製品以上の効果をもたらしてくれることもありますので、是非色んなアイデアをもって、ウナギ釣りを楽しんで下さい!!!

関連記事

  1. 快適なウナギ釣りをするための装備品はこれ!!(竿・リール編)

  2. ウナギ釣りの外道

  3. ウナギってどこにいるの?(汽水域編)

  4. ドバミミズのいる場所

  5. シマノ アセレーションSW3000×2

  6. ウナギ釣りのエサ(番外編)

  7. 【考察】がまかつ管付ケン付ヒネリウナギ針

  8. 釣り場の下見

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP