注目の記事 PICK UP!

ウナギ釣りに関する自作道具

釣り場での会話から生まれた

とある日、近所の川へ釣りに行くと、先客がいました
近くに入っていいか尋ねて、了承を得たところで釣り開始

ウナギ釣りは待ちの釣りなので、待っている間にご飯を食べたり、考え事をしたり・・・
そんな時、先客さんが話しかけてきました

おじさん「餌は何を使ってるの?」
私「ドバミミズですが、針近くで食いちぎられてしまいます」
おじさん「ちょん掛けか?」
私「そうです」
おじさん「そりゃ喰われるわ、ちょっといい物持ってきてあげよう、まってて」
おじさん「はい、これ使ってみて」

こんな会話をしたと思います

集中すると時間が過ぎていく

持ってきてくれたのは、見た目ただの針金

使い方をレクチャーしてもらい、なぜこの付け方、道具に行き着いたのかをききました

その後すぐにおじさんは帰られましたが、道具を頂き、ずっと眺めていました
非常に理にかなった道具です

道具の紹介

それでは、その道具を紹介していきたいと思います
おそらく多くの方使ったことがあるのではないかと思いますが、餌をつける時(特にミミズ)に使う所謂ミミズ通しです。

まずは全体像です
長さは様々だそうですが、15cm~25cmまで作ることがあるそうです
素材はピアノ線で、太さ1.5mmくらいでしょうか
非常に固い素材ですが、ちょうどいい弾力があります
片方(上側)は鋭く尖っており、反対側(下側)は鋭く尖った先を曲げてあります

これが下側の先になります
固い素材で、これだけ小さな綺麗な輪を作るのは、なかなか難しいとのことでした

作り方は、ペンチで斜めに切り、曲げた後で、ペンチで挟んで、輪を潰すことでこの形になります

使用するときは、ハリスにチチワ(わっか)を作ってこちらに引っかけます

こちらは上記写真の逆側です
ここからミミズを通し掛けをします

作り方としては、ペンチで斜めに切るだけです

こちらはチチワを通した全体像です

チチワを引っかけた部分の拡大写真です

ここで注意しなければならないのは、チチワを引っかけたときに、チチワが針金に引っかかって傷がつく場合があります

この道具は釣具屋に行けば、売っていますが、500円以上する高額商品です

私は現在、この道具をピアノ線からステンレス線に替えて使用していますが、長いステンレス棒1本、大切に使用すれば、錆びることもなく何年も使用できます

ミミズ通しを使う理由とメリット、デメリット

ミミズ通しを使う理由としては、単純に一口目で針掛かりさせるためです

ちょん掛けと違って、ミミズ自体の動きが通すことで封じられたり、息絶えてしまいますが、臭いで餌を求めると言われているウナギにはあまり関係ないのかなと思っています

●メリット

・一口目で針に当たるため、アタリがとりやすくなった

・遠投したときにミミズが外れることがなくなった

・針掛かりした後、抜けることが少なくなった

●デメリット

・ミミズを通すときに手がとても汚れる

・通すことでミミズの動きが封じられると共に、死んでしまうため、アピールはしにくい

まとめ

簡単に廃材でできる釣り道具の紹介をさせて頂きました

これを使用したからといって、必ず釣れるわけではありませんが、私は以前よりも釣れるというよりもアタリを逃さずバラさずというのが増えたので、結果、使用して良かったと思っています

まっすぐの固いピアノ線、ステンレス線はホームセンターでも売っていますが、購入すると高いので、ステンレス針金でも代用できないことはありません

ただ、私は貧乏性なので、廃材で出たステンレス線を使用しています

釣りの楽しいところは、こうやって自作道具を考えること
そして、それを使用して釣果が出るとなおさら嬉しいですね

皆様もウナギ釣りに関して、こんな自作道具がありますよ~~という方がおられましたら、是非ともコメント欄で教えて下さい!!!

関連記事

  1. ウナギ釣りのエサ(番外編)

  2. リールのメンテナンスとyoutube動画はまってます

  3. ウナギってどこにいるの?(汽水域編)

  4. ウナギ釣りの持ち物(釣り具以外の嗜好品)

  5. 着々と準備を・・・

  6. ウナギ釣りの餌(鮎編)

  7. 私の好きなウナギ針を一挙公開

  8. 河口でのウナギ釣り師必見!!【釣果を左右する潮を知ろう】

コメント

    • たぬき
    • 2006年 7月 27日

    SECRET: 0
    PASS:
    なるほど~、これはいいですねー。まねさせていただきます。

    • こいち
    • 2006年 7月 27日

    SECRET: 0
    PASS:
    施設長さん、はじめまして。木曽三川河口周辺でうなぎ釣りをしています、こいちと申します。よろしくお願いします。 これいいですね。私のウナギ釣りのエサは普段カメジャコなんですが、今度ミミズも試してみようと思っているので使えそうです。ユムシにも使えますね。天秤を作ったときのステンの針金が余っているので作ってみます。 それにしても、2回の釣行で合計11匹のうなぎとはすごいですね。私は年間10回以上はうなぎ釣行してますが、10匹にすら届きません。もう少しがんばってみます。

    • shubrick
    • 2006年 7月 28日

    SECRET: 0
    PASS:
    tanukiさん、一緒に釣行したときに1本プレゼントすればよかった・・。 スイマセン。 太さは色々と試しましたが、ミミズの太さによって変えていますが、 太すぎず細すぎずがいいみたいです。 太すぎてもミミズが死んでしまいますので。

    • shubrick
    • 2006年 7月 28日

    SECRET: 0
    PASS:
    こいちさん、初めまして。 tanukiさんに誘って頂くまでは釣果は0だったのですが、何となくですが、コツをつかんだようです。 しかし、まだマイポイントが1カ所しかないので、今年はとにかく開拓をしたいと思います。 お互い頑張って、美味しい鰻を釣り上げましょう!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP