注目の記事 PICK UP!

うな研7月大会

釣り場の選択

皆さんは、ウナギ釣りに限らず、釣りに行く場所選びはどのようにして決めますか??

季節や気温水温、月齢なども気にされる方もいると思います

7月23日、ウナギ釣りに行ってきたのですが、場所は薄い汽水域
ちょっとずれたところでの実績もある場所

地元岐阜県関市での釣行も視野に入れていたのですが、行きたかった釣り場は、数日前までの雨の影響をまだ受けていて入ることができませんでした

また、この日にとある方とお会いできる都合が合い、数年ぶりの再会
お互いの移動距離の真ん中で落ち合うことになり、それなら、釣りをしながら色々と話しましょうということで、汽水域での釣りとなりました

早めに出発してエサの購入

早めに出発して、釣具屋でエサを購入
エサはアオイソメ

これまで、ドバミミズや鮎では釣れた実績がなく、アオイソメで大爆釣したことがあるんです
70オーバーは何本かでた場所
エンピツは数知れず・・・

明るいうちに釣り場に到着すると、既に相手方は到着していました
久しぶりの再会におっさん二人ではしゃいで再会の喜びを分かち合いました

釣り準備

今回の竿本数は5本
遠投、中距離、足下と分けて投げ入れたのが18:30頃

アオイソメは太い物をチョイスしたので2本がけでアピール力を増し増しします

準備中も楽しい話が尽きません

外道だけでも楽しい釣行

フナはヘラブナ?ゲンゴロウブナ?
フナ釣り師には人気魚種のようです

右側のはナマズですが、釣り用の鈴4つ分くらいの大きさです
こんな可愛いナマズは初めて釣りました
小さいナマズは肌感がこんなに綺麗なんですね

釣りそっちのけ・・・

釣り大会の日だというのに、数年ぶりに会ったこと、今後数年また会えなくなることもあり、話が弾みに弾んで釣りがそっちのけになってしまったが、これは私用のタイミングもあるのでしょうがない

本来であれば、この釣り場は梅雨前か、9月以降の涼しい季節によく釣れる場所ですが、今回は別件も重なったということで・・・

楽しい時間はあっという間

会ってからほとんど会話が途切れることなく、楽しい時間を過ごすことができました

次会えるのは5年後?6年後?
こち亀の日暮さんよりもスパンは長いですが、お互い元気に会えることを約束して別れました

アオイソメ半分以上無駄にしちゃったw

関連記事

  1. うな研2020団体戦釣行まとめ

  2. うな研7月大会

  3. maruさんと海釣り川釣りⅡ

  4. 2007年5月度うな輪ウナギ釣り大会初参加

  5. 5月初釣行

  6. 大会前の再確認

  7. いい場所が・・・あったんです~

  8. テスト釣行で・・・

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP