注目の記事 PICK UP!

こてこて関西うなぎ会開催!で、私は釣りに行ってました。

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
去る、10月13日土曜日はうな輪の仲間達(大先輩方)が関西方面で集まるというオフ会が開かれました。

 

参加される方のお名前を拝見すると、うなぎ釣り界の首脳会談か?と思わせるほどの知識実力者ばかりでした。
実はぎりぎりまで参加を迷っていたのですが、どうしても当日の昼間の予定が合わず今回は見送らなければいけなくなりました。
そこで私は夜はうなぎ釣りに行き、離場所で電話からのオフ会参加を狙っていました。

 

うな輪で参加できない旨と出撃宣言をし、当日の予定が終了するとすぐに着替え、今年最後のうな輪大会で釣果をあげた場所で釣り開始!
予定より少し遅くなり、竿の初振りは19時頃になってしまいました。

 

今回は4本の竿を出し、数と大きさの両方を狙いました。

 

3本目を準備している途中で1番目の竿が細かく揺れる。
風が少しあったのであまり気にせずに準備を続けていると大きく竿が何度もしなりました。
準備中の竿を置き、1番目の竿の前でうんこ座りをして竿にそっと手をかけたと同時に再びしなりあわせる!

 

60センチくらいの良い型があがってきました!!
これは幸先がいいと一人でニヤニヤしながら4本すべての準備が整えました。

 

それからしばらくは、アタリはあるが、あわせられなかったりエサが取られていたりの繰り返しでした。
そして20時30分頃に待望の強いアタリ!!

 

今度は1本目とは対照的なくらいのほそ~いウナギが釣れました。
21時頃にはtanukiさんに電話をしようと思っていたのでなんとか報告できる釣果をあげられて良かったです。

 

21時少し前になり、tanukiさんに電話を入れました。
電話の向こう側にはtanukiさんをはじめ、うな輪の大先輩方がいると思うとドキドキしてしまう。
とりあえず釣果を報告したところでタイミング悪く竿が大きくしなり、鈴がリンリンなりだしてしまいました。
一度電話を切らせていただき、竿を持ちぐっとあわせると、私の右隣20メートルくらいの所で釣りをしていたおじさんが「あ~!!ちょっと待って!」と声をあげられました。
どうやら私の糸とおじさんの糸が絡んだようで、すぐに糸を巻きながらおじさんに近づいていきました。
私が投げて伸びた糸におじさんが投げ、その時に絡めてしまったと言っていたが、当日は水の流れが少々きつく、私の仕掛けが流されたかもしれません。とお互いに謝り合ってその場を離れました。
優しいおじさんで良かったです。

 

さて、話し途中で電話を切ってしまったtanukiさんにすぐに電話をかけ直し、先ほどの状態を話し、再び釣果の話しをした時に、今回のこてこて関西うなぎ会に参加されている方々から、今回の私の釣果に対し、とても大きな拍手を頂きました!!
このときの釣果はまだ2本。しかし諸先輩方からあんなに大きな拍手を頂き、寒さも吹っ飛ぶくらい血圧が上がってしまいました。
楽しんでくださいと伝え、電話を切り再び釣りに専念。

 

しばらくアタリもなく、携帯無料ゲームで遊んでみる。
何となく寂しくなってしかも寒くなってきたので、水のすぐ近くまで行ってモクズガニを2匹だけ見つけて竿元まで戻りました。この間約1時間超・・・。

 

23時過ぎに戻って竿先を見ていると鈴は鳴っていないが糸がすーっと動いていました。
何かがエサを引っ張っているのか、仕掛けが流されているのか・・・
おもりは20号~25号で川底は砂地。
私はうなぎ釣りに関しての知識がまだまだ乏しいので、こういう時はスパイクおもりがいい。とかまだ分かりません。
しかし、流されないのはスパイクというのは何となく分かるので、おもりはすべておたふくスパイクを使っています。
そんなに簡単に流されるほど底の方は流れが速いのかな?などと色々と考えながらも最終的にはもし釣れていたら・・・と思って、竿を持ち合わせてみました。

 

ズシッと竿が重くなり、掛かった!とワクワクしながら糸を巻くと1本目よりさらに大きな型がウネウネしながらあがってきました。
糸が切れないように祈りながら無事ボックスの中へウナギを入れ、ガッツポーズ!をしていると他の竿が揺れて鈴が!!
これまた食べ頃サイズが釣れました。
う~ん、こんなに型の良いウナギが3本も釣れるのは初めて!!
嬉しくて飛び跳ねる。

 

その後は日が変わり3時頃と明け方5時半頃に細いサイズが2本釣れました。
今回の釣果はウナギが6本、チビセイゴが1匹と好釣果でした!

 

そしてそのウナギはというと、本日まで自宅で泥吐きをさせた後、おいしく頂き、エンピツは自宅の水槽の住人となりました。

 

こてこて関西うなぎ会には是非参加したかったのですが、この釣果で勘弁してください。

 

11月までは頑張って釣ろうかと思います。

 

今回釣ったウナギですが、色が違うのがとても気になります・・・。

 

今日の夕食がうな丼となりました。
これは私のドンブリ・・・。(尻尾ばっかり・・・。)

 

今回のウナギは、捌き方を見せていただくために市内にあるウナギ屋さんで無料で捌いていただきました。
その時に目の前で捌くところを見せていただいたのですが、プロはやっぱり早いですね。
ウナギをおとなしくさせるのも3~5秒くらいでびっくりしました。
あと2ヶ月、まだまだ釣るぞ~!!

関連記事

  1. 【過去振り返り】11年前の9月の釣果(2)河口編

  2. 本日の釣果

  3. うな研U-1グランプリ団体戦開幕!

  4. 6月13日~14日の釣果

  5. 今シーズン、やっとウナギが釣れました

  6. うなぎ釣りのはずが・・・・。

  7. ミニオフ会~そしてエントリー~

  8. 令和2年初ウナギ釣り

コメント

    • こいち
    • 2007年 10月 17日

    SECRET: 0
    PASS:
    うらやましすぎです!わたしもこの日こここへ行こうと思ってたのですが家族サービスでした。
    えさはミミズですか?てこさんがここで大きなウナギを釣ったときもミミズでした。
    このあたりではカメジャコが定番なのですが、やはりみみずはウナギには特効なんでしょうかね。
    今年はまだ2本しかつウナギを釣ってません、あと1、2回がラストチャンスかな、、、はっきり言って自信ないです!!!

    • 幸の中の人
    • 2007年 10月 17日

    SECRET: 0
    PASS:
    こいちさん、前回のtanukiさんとオタクさんとの釣りに続き、また日が合いませんでしたね・・・。残念。
    エサはミミズです。探すのは苦労しましたが、畑を掘らせてもらって何とか確保しての釣行でした。
    綸子のかかったウナギは釣れませんでしたが、良いポイントですよ。
    とくに干潮時は通り道が狭くなって釣れやすくなるような気がします。

    • ぱらまた
    • 2007年 10月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    施設長さん、こんばんは。トモエです。
    先日はこてこて関西うなぎオフにケータイ参加していただきありがとうございました。
    明け方まで粘られたんですね、6本ですか、お見事です。
    6本目は日の出直前ではないですか? 私は経験上、日の出前の10分ぐらいに短い時合いがあると思っています。
    この話はオフ会の当日にも話題として取り上げました。
    季節的には釣り辛い時期となってきましたが、ポイントを絞り込めばまだまだ狙えると思いますので頑張ってください。
    私も例年通り12月の中旬までは出撃してみます。
    下のURLは私の釣った92センチを金太郎さんが捌いている動画です。ご参考になればと思い貼らせて頂きました。
    http://okaimono-shizuoka.com/video/2005.06.kin.wmv

    • 2007年 10月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    今の時期に6本はスゴイですね~^^日暮れから明け方までやってたんですか?根性が違いますね^^
    関西オフ会、私も参加したかったのですが・・・都合が付かず
    参加できませんでしたが、本当に楽しそうですね~^^
    トモエさんが言われてる「日の出前の時合い」
    確かにありますね!

    • たぬき
    • 2007年 10月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    施設長さん、先日は電話での参加どうもでした。あれからさらに4本も釣り上げていたなんてすごいですね~良いポイントを見つけられましたね。施設長さんの来シーズンの活躍が末恐ろしいですよ。
    またご一緒しましょうね~

    • 2007年 10月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    施設長さん、携帯でのご参加、ありがとうございました。またも、爆釣ですね~!来年の大会が恐ろしい・・・(汗)関西勢も強力布陣で挑みますよ~!!
    でも、ちょっとはお手柔らかに・・・(情けない?)

    • 2007年 10月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    ごめんなさい!上のコメント、名乗るのわすれてました。ジョコで~す!!(汗)

    • 幸の中の人
    • 2007年 10月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    トモエさん、会いたかったです~。お伺いできなくて申し訳ありません。
    是非、次回は参加させていただきたく思っています。
    最後の1本はおっしゃるとおり日の出直前でした。
    以前、どこかのHPで日の出前も時合いがあると聞いていましたが、今までの徹夜釣行で夜明け前に釣ったのは初めてでした。
    今年の徹夜釣行はもう寒くて勘弁ですが、我慢できる時間帯まではまだまだ行くつもりです。
    動画、ありがとうございました。鮮やかな手さばきですね!さすがプロ!しかも大きい!
    とても参考になりました。ありがとうございました。

    • 幸の中の人
    • 2007年 10月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    幸陽丸さん、この日はオフ会ということも手伝い、是非オフ会に参加される諸先輩方が納得してもらえる釣果をあげないと!
    と少し焦っていました。
    運良く6本釣れて本当に良かったです。
    今度、お近くでオフ会がある時にお会いできると良いですね。
    日の出前の時合い、初めて経験しました。
    徹夜釣行は来年までお預けなので、来年が楽しみです!

    • 幸の中の人
    • 2007年 10月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    おぉ!師匠!
    あなたの声を聞いたおかげでこんなに釣ることができました!
    まだまだ自分には腕も知識も足りないと思っています。
    今回は本当に運が良かっただけですよ。
    来年は狙ったポイントで必ず釣る!ということを目標にしたいと思います。
    いや~ここのポイントはアタリでした!

    • 幸の中の人
    • 2007年 10月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    ジョコさん、こんばんは!
    自分でも6本の釣果は久しぶりなので驚いています。
    関西勢の皆様が本気モードでこられたら私なんか鼻息くらいで吹っ飛んじゃいますよ!(笑)
    お手柔らかになんてそんな・・・。
    こちらこそ、胸を借りるつもりで大会に臨んでいますので来年の大会も宜しくお願いいたします!!

    • dnh**878
    • 2007年 10月 20日

    SECRET: 0
    PASS:
    施設長さん、こんにちは。
    ドルキューでございます。
    先日は「こてこて関西うなぎ会」にお電話ありがとうございました。
    60オーバーゲットのニュースに、一同おおいに盛り上がりましたが、それはほんのスタートに過ぎなかったんですね~。お見事!
    年間とおして何月ごろのうなぎが一番うまいか?という話を、以前トモエさんとしたことがありますが、10月か11月、晩秋ということで意見の一致をみました。
    サイズ的にも時期的にも、最高のうなぎだったことと思います。
    仕掛けが流されやすい釣り場での話ですが、水圧を受ける部分を小さくする、つまり遠投せず近場のポイントを攻めるという手もありますね。また竿数を2、3本にしぼって、上流側には流されにくいオモリに長めのハリスで待ちの釣り、下流側は軽めのオモリで流して探りつつ、仕掛けが落ち着く場所(つまりストラクチャー周り)を探す、という手もあります。
    他の釣り人とのトラブルには要注意、ですが。
    釣り方のない釣りであることが魅力のうなぎ釣り、今後も一緒に楽しんで行きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

    • 幸の中の人
    • 2007年 10月 21日

    SECRET: 0
    PASS:
    ドルキューさん、こんにちは。
    オフ会、お疲れ様でした。大盛況で終宴されたようで、とてもうらやましい限りです。
    なるほど。確かにその時の状況によりポイントやオモリを変えることも大事ですね。
    釣りをしていてこんなに!と言うくらい流されたのと他の方とオマツリしたのが初めてだったのでびっくりしました。
    自分自身、そして自分の近くで釣りをされる方の両方が楽しむためには配慮をしながらの仕掛けやポイント選びも大切ですね。
    これからも宜しくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP