注目の記事 PICK UP!

2007年6月全国うな輪釣り大会結果

ボ・・・です。
あまりにもしょっぱすぎて、書く気にもなれませんでしたが、結果はどうだった?とのお問い合わせに答えるべく、長々と言い訳を書き記していきます。

 

19時頃に釣り始めました。
特にいつもと変わりない釣りはじめでしたが、いつもより水位が低い。
これが吉と出るか凶と出るか・・・。

 

釣り初めてすぐにハエねらいの親子連れが来ました。
前回の釣りから連続して釣り場で人と会い、話しをしました。

 

しかし!!これが悲劇の始まりといいますか・・・。
お父さん、小1の息子さん、幼稚園生の息子さんの3人がこられ、お父さんはハエ釣りに夢中だったのですが、お子さんの方が「おじさん!!」(この時点でちょっとピクッときましたが・・・。)
「何釣りに来たの?」
私「ウナギを釣りに来たんだよ」
子「すげぇ~~~~!!ウナギだウナギだウナギだ・・・・」大声で超連呼です。
子「この箱何が入ってるの!?」
私「ミミズだよ」
子「見ていい?」
私「いいよ」(エサ箱を開ける)
子「でけぇ~~~ミミズミミズミミズ」再度、さらに大きい声で超連呼です。

 

大きな声で落ち着きのない子どもをいい加減見ていられなくなったのでしょう、お父さんがそばに寄ってきて、「うるさい!!魚が逃げるから大きな声を出すんじゃない!!」
と一喝!
しかし、そこは遊びたい盛りの子ども達。
私の暇つぶし用の魚採りタモをみつけ、
子「これ使っていい??」
私「いいよ」
この許可発言がさらに悲劇を招きます。

 

ポイントのすぐ上に川縁に降りれる階段があるのですが、そこでいきなり川に入り、タモを水中でブン回すこと何十回・・・・。

 

他人の子なので、怒ることもできず。
本当は「今日はうな輪の6月度釣り大会なんだぞ~」と言いたかったが、言えなかったです。

 

道具箱は開けられるわ、えさ箱は開けられミミズを逃がされるわ、竿は何度も蹴られるわ、ポイント投入後の糸はタモで絡ませるわで、夕方は散々でした。

 

お父さんが全く釣れないため、帰り支度をしましたが、子どもはまだ帰りたくない様子。
するとお父さんからとんでもない一言が!!
「ご飯食べたら蛍見に行った帰りにまた来ればいいから」
・・・・・・。言葉になりませんでした。
ただでさえ明るい時間でもいろいろと釣り道具類をいじられたのに、暗くなってもまた来るなんて・・・。
竿を川へ落とされるんじゃないかと冷や冷やしながら釣りを続けました。

 

子ども達が帰って30分位したでしょうか、待望の鈴の音!!
まるで沖スロの左右上段のハイビスカスが光ったような、大花火でレバーを叩いた時のような感覚でした。

 

早速合わせて糸を巻く・・・ナマズでした。

 

その後は全く鈴が鳴らず、暇な時間を過ごしました。

 

そして悪魔の時間が再来する・・・。
子「まだいた~~!」
しょうがないですよね。私ももし子どもだったらウナギ釣りなんて見たら珍しくて喜んじゃうかもしれませんから。
しかしその直後、予想通り竿3本を見事に蹴り倒してくれました。
「にこにこと笑顔を絶やさぬ介護職 」
何度も思いながら倒れた竿を立て直すが、子どもは「まだ釣れないの~」の連続攻撃。
そのとき、あまりにも自分の子どもの横着ぶりにとうとうお父さんがキレました。
「パッチ~ん!!」
大きな音とともに子どもの泣き声が川の流れる音とシンクロしました。
父「何しに来たんだ!!邪魔をするなら帰るぞ!!」
私「お父さん、いいですよ。男の子はこれくらい元気じゃないと。ただ静かに見ているだけだと私も気になるだけですから。」
父「本当にすいません。蛍を見に行くだけのつもりでしたがどうしてももう1度来たいというもので・・・。」
私「どうぞどうぞ、見ていってください。」
父「ありがとうございます。そういっていただけると・・・。ほら、おじさんに竿を倒してごめんなさいを言いなさい!」(おじさんって・・・)
子「ごめんなさい」
私「いいよ。この辺はいろいろおいてあるから気をつけてね。」
子「はい、あ・・・これ飲んでちょうだい」

 

男の子が出した手には懐かしのラムネ(缶タイプ)がありました。
私「ありがとう。もらっていいの?」
子「いいよ。頑張って釣ってね。」
私「ありがとうね。頂きます。」

 

現金な男だと思われるかもしれませんが、ジュース1本で今までの男の子達の悪行が消えていきました。
この優しさに報いるためにはなんとか男の子がいる間に1本釣り上げたい!!

 

そうしている間にお父さんと子どもは帰っていく・・・。

 

その後すぐに川上に人影が・・・。4人ほどの人が川に入り、網を張っている。
火振り漁をしているようです。
しかもかなり川中を荒らしているようで、そこからはゴミが仕掛けに引っかかるオンパレードでした。

 

30分ほどでいなくなりましたが、おそらく密漁でしょう。
後ほど、私が所属している漁業組合に報告しました。

 

tanukiさんに探り電話を入れる。
早くも何本かあげているとのこと。さすが、前回も上位に入っているだけあり、確実な釣果です。
近いうちに会いましょうと電話を切るが、その後もさっぱりでした。

 

結局、子どもと密猟者のせいにして釣れなかったとしていますが、私のポイント間違いなどが大きな原因となっていると思います。

 

今回の大会は大きさ、数ともに前回を上回るレベルの高さに改めてまだまだヒヨッコだなぁ・・・と再認識しました。

 

とりあえず、tanukiさんと話した東海オフ会が7月~9月くらいに実現したらいいなぁ・・・

 

7月大会は気を入れ直して頑張り楽しみます!!

関連記事

  1. うな研U-1グランプリオープン戦

  2. 同じ場所でもまたウナギは釣れる?

  3. うな研U-1グランプリ7月大会

  4. ウナギ釣り1年目を振り返る

  5. U-1 5月大会

  6. プレ団体戦4、5

  7. スッポン釣ったど~~~

  8. 第22回全国うな輪釣り大会・・・そして私は記録更新!!

コメント

    • TK
    • 2007年 6月 22日

    SECRET: 0
    PASS:
    釣り場に元気な子供・・・最強の外道にとりつかれちゃいましたね^^;
    子供はわんぱくですがお父さんは結構しっかりした方みたいですね。
    将来楽しみな子供になりそうです。
    そんなことより、大変な中お疲れさまでした。

    • こいち
    • 2007年 6月 22日

    SECRET: 0
    PASS:
    お疲れ様でした……。
    タモの時点で一線を引いておくべきだったかもしれませんね。
    私だったら逃げ出しちゃいます。遠慮が無い男の子は苦手です……。
    しかしそのお父さんもちょっとどうかなー。川で小さい子から目を離しちゃダメ。ちょっと目を離した隙に事故は起こるもの。
    施設長さんはすっかり子どものお守りをさせられてしまったんですね。
    東海オフ会、都合があえばぜひ参加したいです。よろしくお願いします。

    • 幸の中の人
    • 2007年 6月 23日

    SECRET: 0
    PASS:
    tekondoさん、本当に最強の外道でした・・・。
    お父さんは釣りに夢中だし・・・。
    ある意味将来有望かもしれませんね。
    今回はこれを言い訳に釣れなかったと自分に言い聞かせます。
    本当はちょっと悔しいですが・・・。

    • 幸の中の人
    • 2007年 6月 23日

    SECRET: 0
    PASS:
    こいちさん、本当に勇気を出して言うべきでした。
    バシッと言えないところが私の悪い点です。
    移動も少し考えたのですが、マイポイントが・・・ない・・・。
    何よりも子ども達が来た時と同じように元気に帰って行ってくれたのが良かったです。
    当たり前のことですが、これでも少し安心しますね。
    東海オフ会、なんだかウナギ釣り初心者の私が仕切ってしまっているような感じですが、皆様と楽しみたいので、是非やりましょう!!
    早いうちに皆様に声をかけていきます。

    • 丸の介
    • 2007年 7月 03日

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちわ。岐阜のなまず屋です。
    7月に入り例年通り釣果は急降下です。
    そちらはどうですか?7月はやっぱりだめですか?
    しか~し!昨日、記憶にないくらい以来7月にウナギをゲット!
    ポイント探して津々浦々、新ポイントにて釣れました。
    7月はこのポイントで勝負してみます。本当はもっと奥にいいポイントがあるのですが進入路がありません。その距離約100m。
    草刈する元気がなくどうするものか思案中です。

    • 幸の中の人
    • 2007年 7月 04日

    SECRET: 0
    PASS:
    なまず屋さん、こんばんは。
    なかなかメールできなくてすいません。
    私の方は仕事が忙しく、釣りどころか、エサ探しにも行けない状況です。
    しかし、そんな忙しい中でもうな輪釣り大会には参加したいなぁと思っています。
    もし、なまず屋さんのご都合がよければ、8月中に一緒にいかがでしょうか?
    草刈りが必要なら私にお任せください!!肩掛け草刈り機持参で行きます!!

    • 丸の介
    • 2007年 7月 05日

    SECRET: 0
    PASS:
    8月ですか!
    例年、8月はほとんど釣れませんよ・・・この辺りは。
    そちらは8月でも大丈夫なんですか?
    ちなみに100mの距離を詰めるべく久しぶりに投げ竿を持ち出し大遠投。
    結果は亀、スッポン、ニゴイ、鯉、ナマズの五目釣り達成。
    ウナギはどこに???多分、旅行にでも出掛けたのでしょう。
    今夜は晴れそうなのでもう一回行って見ます。
    雨の後なので多少は上向くのではと。
    また報告しますね。では。

    • 幸の中の人
    • 2007年 7月 05日

    SECRET: 0
    PASS:
    なまず屋さん、8月はもう釣れない時期に入ってしまうんですか!?
    私の方は数は出ませんでしたが、9月過ぎまで釣れましたよ。
    1回の釣行で1~2匹くらいですが・・・。
    しかし、ナマズ屋さんの釣果は相変わらずすごいですね。
    ナマズは毎回良いサイズが出たら食されるんですか?
    次の釣行成果を期待しています!!

    • 丸の介
    • 2007年 7月 06日

    SECRET: 0
    PASS:
    ナマズとウナギを一緒に入れておくと、なぜかナマズが死んでしまうんですよ・・・
    これが不思議なんですが・・・
    最近は小さなグリルでウナギを焼いてますのでナマズはほとんど食べません。
    昔はウナギが釣れずにナマズばっか食ってましたが、最近はウナギ専門に成り下がりました。
    9月過ぎまで釣れるんですね~こっちはお盆が限界です。
    9月~10月の新月前後なら釣れるという話は聞きますが、そのころはアオリイカに行ってますのでウナギは休憩です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP