注目の記事 PICK UP!

拾い物の値段

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
こちらの記事で拾った「BIAYU」・・・。

良い物らしいコメントを頂いていたので、いくら位する物か調べてみることに・・・。

卑しい施設長をお許し下さい・・・・。

な・な・な・な・な・なんと!!

1個2000円近くもするじゃないですか!!!

これが2000円????
このおもちゃ、高いな~~~~

ちなみに楽天で調べました。

BIAYUの値段はこちら

なるほど・・使い方を見てみると、鮎の友釣りの時に囮鮎が使えなくなったときなどに囮鮎として使うみたいですね。

ん~~~~鮎ってこんな色してるの?っていうくらい色がケバケバしいですが、このぐらいの色の方がアピールできるのでしょうか・・・
おまけに体が三分割してるし、中でカラカラ音がなるし・・・・ワタシノアタマノオトトイッショ~

でも、やっぱり私はウナギ釣り師。
これで大物ウナギがバカバカ釣れるなら誰にもやら~~~ん!!ってなるんでしょうが、これで鮎が釣れようが、ブラックバスが釣れようがマグロが釣れようが、ウナギが釣れなければ、今の所はまったくウナギ釣り以上の興味はありません。
私のターゲットはいつでもモンスター級のウナギだけです!

ってかっこいいこと書きましたが、鮎釣りはやったことないだけです(笑)
っていうか、ウナギ釣りしか知りません。
っていうか、ウナギ釣りも実はあんまり知りません(爆)

なんでもそうですが、上手い下手に関わらず、使う人が楽しんで使ってもらって、使い倒してこそ物は生きてくると思ってます。

でも、ちょっと遊んでみたい気持ちはあるので、どんな風に泳ぐのか・・・・2~3投はしてみようかな。
多分すぐに飽きるんでしょうけど・・・。

飽きる理由は・・・・
私の釣り歴の中にバサーとして活動していた時期がありました。
ほんの3日ほどですがね・・・・
ああいうスポーツフィッシングは、格好から決めなければ!!と私はタックル、ウェア、小物等々で10万円近くをかけて揃えて、有名バサー顔負けの外見で三重県のバスポイントへ行き、先輩とキャンプしながら2泊3日のバス釣り・・・・。
先輩がビックリするくらいサイズをいきなり初日で釣り上げましたが、なぜかさほど興奮も面白みも感じず・・・・そして次はもういいなと思い、1回の釣行でバサー卒業してしまいました。
だから、今回も同じかと・・・・

だから、こんなにはまっているウナギ釣り・・・。自分でもビックリです。
何度か当ブログで書いていますが、今私がウナギ釣りを楽しめているのは、なんといってもたぬきさんのおかげで、うな輪、うな研、そしてメンバーの皆様のおかげです。

さて、あと数日でうな研U-1グランプリ7月大会!!!
明日は1日かけて下見に行って来ます。
今の所、5月6月とエントリーサイズをあげることができていますが、7月大会はサイズアップを目指して初場所にチャレンジです!!!!

鮎釣りは、いずれうな研の鮎師にお願いして体験させてもらおうかな~~
イガイニハマッタリシテ…

関連記事

  1. 天然岩切出七輪

  2. 着々と準備を・・・

  3. 七輪用スリット入り鉄板

  4. Daiwa PROVISOR ZSS-2700

  5. ピザ釜 チムニー

  6. 昔の魚取り道具はこんなのでした

  7. セフティ3 電気式噴霧器 10L (SSA-10) 藤原産業 電動噴霧器

  8. docomo スマートフォン MEDIAS

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP