注目の記事 PICK UP!

【毎年恒例】秋の夕食

皆様こんばんは

今回の記事では、私の毎年恒例の「秋の夕食」を紹介したいと思います

秋と言えば!!という食材を使って、季節を味わう品々が出てきます

まずは秋の代表、サンマとエリンギです

本当は松茸と行きたいところですが、お値段的にもてが届かず
しかし、エリンギの香り、歯ごたえは松茸にも負けない美味しさがあります

サンマを焼くときは、このようにウナギ用の串を置き、網に皮がくっつかないようにすることで綺麗に焼くことができます

遠火でじっくりと焼くために、角形七輪の両端にはレンガを立てています

続いては、これまた秋の味覚「自然薯」です

自然薯の泥を落として、ひげ根を焼き、大まかに皮を剥きます
わざと少しだけ皮を残して半分はすり鉢ですり下ろし、半分はおろし器ですり下ろします
半分ずつすり下ろし方を変えて混ぜ合わせることで皮の風味、土の匂いも合わさって、更に食感がいい感じになります

自分自身だけが自然薯を食べるときは、卵黄と出汁醤油だけで伸ばして強い粘りを楽しみます

サンマには大根おろし、秋の夜長御膳には月

というわけで、月がよく見える夜晴れの日を狙って、毎年こんな食事を楽しんでいます

数年後にはこれがウナギ、松茸、自然薯に変わっていますように・・・

関連記事

  1. シークワーサーを育ててみよう

  2. うな研としてできること

  3. 青春のoi punk COBRA

  4. Mr.BIGのSmoke on the Water

  5. 関市の刃物関連講習会に参加中です3

  6. ボール盤のスイッチ交換

  7. 施設長、狩猟免許取得への道

  8. 久しぶりに見た懐かしのHOPE

コメント

    • かーつー
    • 2007年 1月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    お久しぶりで~す♪ 画像を見ただけでもシズル感が素敵で最高です♪

    • shubrick
    • 2007年 1月 22日

    SECRET: 0
    PASS:
    お久しぶりです。 これは本当においしかったです。 毎年1年に1回は自然薯・秋刀魚本当は松茸と3点盛りで行きたかったのですが、松茸は手に入りませんでした。 これだけでも十分贅沢ですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP