注目の記事 PICK UP!

花パパの他界

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
今日の施設長は夜勤明けでした。

 

14時には友人宅へ行かなければならないため、9時に夜勤が明けて素早く風呂を済ませ、一眠りするところでした。

 

携帯が鳴り、グループホームからの呼び出しかと思いきや、母からでした。

 

電話を取ると、「さっきホームセンターに行って今帰ってきたら霧クンが死んじゃってた~~(号泣)」
と泣いている・・・。

 

すぐに実家へ向かうことに。
実家に着くと、とりあえず火葬場に運ぶために段ボールを用意している母の姿がありました。
悲しみのピークは過ぎたのか、現実をしっかりと見ているのか、淡々と霧丸を運ぶための箱を準備していました。

 

※霧丸は2002年に実家近くの家で生まれ、何匹かいた中の一番男前をいただいてきたのです。
もともとアレルギー体質だったのですが、母が一生懸命面倒を見ていたため、そんなにひどくならずに落ち着いていました。
私も手伝い、車に乗せ、火葬場へ向かうことに。

 

市のペット用火葬場に着くと、4000円を支払って火葬してくださるとのこと。

 

やけに安いなと思っていたら、棺桶とかは無いんですね。

 

結局段ボールのままで、明日の昼に火葬されることに。
骨は拾えますか?との質問に、担当者の方は「他のペットと一緒に燃やすので・・」
ペットと人間とではこんなにも差があるんですね。
しかし、おそらくコレが一般的なのかなと思いつつ、手を合わせ、火葬場を後にしました。

 

霧丸はウェルシュ・コーギーの中でも、とても大きく育った犬でした。

 

飼い犬なので美化させて頂きますが、女好きで、天敵はペットトリマーさんでした。
力も強く、やんちゃですが、私にはとても優しく、実家へ帰るといつも思いっきりぶつかってきて甘えていました。

 

15㎏が全力疾走で飛びついてくるんです・・・・。そりゃぁとんでもなくキツイですよ。
今朝、母が霧丸の大好物であるブタの耳を上げたところ、食べなかったそうです。
しかし、いつも食べているドッグフードはすごい勢いで食べ、水もガブガブ飲んでいました。

 

今日はいつもより暑くなるとのことで、我が家の犬たちに日よけのよしずを買いに母が出て行って帰ってきた時の出来事でした。

 

小屋の中には朝食べた餌がすべて吐き出されており、死後硬直が始まっていました。
獣医さんに確認をしましたが、死因はいくつか考えられるが、特定はできないとのことでした。

 

約7年間、アレルギーという病気と闘いながら頑張ってきた霧丸・・・

 

霧丸が残してくれたのがグループホームだいこんの花で飼っている「花」ちゃんです。
花はお父さんそっくりのいい顔をしています。
今度出勤の時に教えてあげようと思います。
こんな時、どれだけかわいがっていても後悔の念が残ります。

 

霧クン、安らかに眠ってください。

 

霧丸の実家到着当日の写真です。
見るからに小さくて可愛いのですが、この霧丸が数年経つと・・・とんでもない大きさになりました。

 

生まれて3ヶ月目で早くもぬいぐるみの象に闘争心むき出しです
こんなとぼけた顔もできてたんですね~~

関連記事

  1. 春~夏の準備

  2. 施設長、狩猟免許取得への道Ⅲ

  3. あと2ラウンド

  4. 久しぶりのお目見え(楽器)

  5. この花(葉)の名前を教えてください2

  6. 2016年を振り返って

  7. エレアコにエレキ弦を張ると???

  8. 明日はウナギ釣り~

コメント

    • WENT
    • 2009年 8月 11日

    SECRET: 0
    PASS:
    可愛い仔ですね~。うちの犬を思い出しました。
    運んだ先は、恐らく市営県営の施設だったのでは。
    民間の火葬場でしたら個人葬で骨も拾えるんですよ。
    ただお金が・・・4万ほどかかりました(汗

    • おねねー
    • 2009年 8月 11日

    SECRET: 0
    PASS:
    お悔やみ申し上げます。。。
    動物も家族の一員!
    お母様がっかりですね・・・
    だいこんさん慰めてあげてくださいね(-_-;)

    • ぱらまた
    • 2009年 8月 13日

    SECRET: 0
    PASS:
    ありゃあ・・・ 残念でしたね・・・
    7年間の短い生涯ですが、お母さんをはじめ周りの人の愛情をいっぱいもらって生きたんですね。
    今頃はきっと天国で元気に走り回っていると思いますよ。

    • 幸の中の人
    • 2009年 8月 16日

    SECRET: 0
    PASS:
    ゴウさん、
    市営だから骨を拾うことができなかったんですね。
    小さい頃は可愛いかったんですが、大きくなったら闘犬のようになってましたよ~

    • 幸の中の人
    • 2009年 8月 16日

    SECRET: 0
    PASS:
    おねねーさん、有り難うございます。
    母はこの日から朝、他の犬に餌をあげる時に泣いているそうです。
    はい。慰めてあげます。

    • 幸の中の人
    • 2009年 8月 16日

    SECRET: 0
    PASS:
    ぱらまたさん、有り難うございます。
    特に母は4匹いる飼い犬の中で一番かわいがっていたので寂しさも倍増だと思います。
    でも。。。。本当に今さっき、母からビックリ仰天ニュースが飛び込んできました・・・・。
    今日中に記事アップをしていきます。
    お待ちください。

    • mi1*m*mo
    • 2009年 8月 16日

    SECRET: 0
    PASS:
    社長の大好きな、キリくん
    本当に驚きました。
    我が家にも愛犬がいるので、悲しみは本当に分かります。
    キリくん
    安らかに・・・
    私もビッグニュース
    聞きました。
    凄いことでないですか・・

    • 幸の中の人
    • 2009年 8月 16日

    SECRET: 0
    PASS:
    mimomoさん、職場でもこちらでもお久しぶりです。
    キリの突然死には本当にビックリしました。
    もう聞きましたか。
    これまたビックリですね~~

    • バンナム
    • 2009年 8月 23日

    SECRET: 0
    PASS:
    ペットとの別れは悲しいものですね~
    犬との死別は経験ありませんが
    コッミュニケーションが緊密なだけに悲しみは大きいのでは。
    フェレットなどはそれほどでもないので比較的 楽?でした。

    • 幸の中の人
    • 2009年 8月 30日

    SECRET: 0
    PASS:
    バンナムさん、ご無沙汰しております。
    生まれてまもなくからのお付き合いだったこともあり、母がとてもかわいがっていたこともあり・・・。
    毎年夏には思い出すでしょう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP